現地発【ドイツのペット事情レポート】 川元アキさんのコラム

動物愛護の精神が発達している国、「ドイツ」。
いえ、動物(ペット)を、活き活きとした生活を送りその命を全うする権利がある
私たち人間と同じ生物(いきもの)として捉えているのがドイツという国なんでしょう。

そんな国、ドイツからペット事情、ペット保険事情のレポートです。

コラム : 現地発「ドイツのペット事情レポート」

目次

執筆者紹介

記事執筆:川元アキ
ドイツ在住十数年のドイツ語•英語の翻訳ライター。動物の保護施設「ティアハイム」を紹介する番組制作に関わるTVマンのドイツ人夫と暮らす。
若い頃は料理や読書が趣味、とインドア派だったのが、天気がよければサイクリングやハイキングへ、とアウトドア派になったのは、長年のドイツ生活ゆえ。ワインやチーズも好きだけど、やっぱり塩辛と吟醸酒が最高だね!というのが本音。ゆえにドイツの自宅で味噌や納豆も仕込む。持ち前の好奇心で、あらゆる文化や社会のトピックを探して発信中。

保険会社新着情報

同じカテゴリの記事

取り扱いペット保険会社一覧